ARABIA 特大78cm アラビア初期の陶板 50年ほど前の作品 [5055]

ARABIA 特大78cm アラビア初期の陶板 50年ほど前の作品 [5055]
在庫なし

商品詳細





【お客様お取り置き中ARABIA 特大78cm アラビア初期の陶板 50年ほど前の作品!

★こちらはお取り置きしているお客様のみご購入できます。

アラビア社初期の特大の植物柄の陶板です。陶板ですが、一つ一つ絵画のように絵師さんが描かれたものです。
この大きな陶板に手描きされた植物の絵が、大変高級感のあり、植物柄のデザインが美しく芸術的です。

78cmと大変大型ですので、床から立てかけて置いても良いでしょう。
また陶板上部に壁掛け用の穴が2つありますので、長いボルトなどで壁に掛けて飾っていただくことも出来ます。

こちらは当初は当店のディスプレイ用として購入した作品ですが、この度販売することに致しました。
大型ですが、細長いので、圧迫感は少ないかと思われます。

最後の画像にありますように、白い部分に一箇所へこみもしくは欠けがあります。
陶板の横から撮影した写真をご覧頂く通り、このへこみが全体的にはぱっと目だつものでない事がご確認いただけると思います。

また拡大写真では光の反射で白っぽく写っている部分がありますが、全体写真でご確認頂ける通り、実際にはきれいな色です。

この時代のこのサイズの陶板としては大変お手ごろな価格を設定しましたので、この機会にどうぞ。
今後の入荷は御座いません。

生産国 : フィンランド
メーカー: アラビア/ARABIA
製造年 : 1960年代
サイズ : 78cmx28cmx厚み2cm(大変大型で重たい作品です)
材質: 陶器
状態 :ところどころ黒い部分がありますが、経年によるものか製作当初からの物かは不明です。
    一箇所欠けあり(最後の写真を参照して下さい。



■ARABIA・アラビア ブランドストーリー■



現在ではフィンランドを代表する陶器メーカーであるARABIAは、1873年にスウェーデンのロールストランドという陶器メーカーの
子会社として誕生しました。
当時のフィンランドはロシアの支配下にあり(1809-1917)フィンランドを足場にして、ロシア市場に進出するという目的がありました。
1916年には第一次世界大戦が終わり、1917年にフィンランドはロシアから独立、同時にARABIAは完全にフィンランドの会社になりました。
今からちょうど100年ほど前の話です。

1929年に芸術面でも独自の発展を遂げたARABIAは、『美しい日常部門』を設立し、美しいものでより幸せな世界を!
という考えの下に更に発展していきます。
同時期に輸出部門も設けられ、輸出国も30カ国を超えました。
ARABIAからは、心に残る数多くの名作が生み出され、デザイン大国フィンランドの重要な役割を担っています。
フィンランドデザインは、ARABIA社なしには語ることが出来ません。

商品底面にプリントされたバックスタンプを見ると、製造された年代が分かります。


左から、(1)1949-1964 (2)1949-1964 (3)1964-1971 (4)1971-1975 (5)1975-1981 (6)1980-2013 (7)2014-
(1)(2)はどちらも1949-1964年のスタンプでこの時代には2種類のスタンプが混在していました。
(7)の2014年以降のスタンプに入っている 1873はARABIAの創業年となります。

ARABIA

メルマガ1 point